ジャニーズ買取 大阪

MENU

サイトメニュー

売る時に知っておきたいポイント 未使用品・未開封品の買取について まだまだある高額査定になる商品 実は知らない人がいる?アイドルグッズの買取のコツ まとめ

 

売る時に知っておきたいポイント

関連グッズって知らない間にたまっていきますよね。同じようなグッズを複数個持ってるとか、使わないグッズなんかは買取して新しいグッズ購入の資金にしちゃいましょう!

 

ジャニーズグッズにはとくに高額になる商品も数多くあるので、効率よく売りたいって時に是非知っておきたいって事をまとめて書いていこうと思います。

 

さて、ジャニーズグッズの中でもとくにレアなグッズは当たり前ですが、数が少ないので希少です。オークションに出せばかなりの高額落札は期待できますよね。ただ、そんな中で同じジャニーズグループでも買い取ってもらいやすいグループとそうでないグループっていうのがいます。グッズを買取してもらいたいならできれば高額買取してもらいたいですよね。

 

今回はとくに高額になりやすい、未開封品、未使用品、廃盤品について詳しく書いていこうと思います。

 

未使用品・未開封品の買取について

ジャニーズグッズに限った事ではないですが、商品は同じものなら未開封品の方が高値がつきやすいです。複数買うような人は開封用と未開封用を買っておくと後で売る時に高く売れるので賢いかもしれないですね。

 

ただ、開封してしまってるものでも新品同様の新古品であれば買取価格は上がります。キレイな状態でパッケージに入れて、欠品がないようにしておいて、できるだけ買った時と同じような状態にしておいてあげるといいと思います。

 

それから注意したいのは、CDやDVDは未開封ではなくても買取してくれることはありますが、Tシャツ、タオル、リストバンド等の肌に直接触れるようなものは大体の業者は未開封が前提です。開封済みのものでも買取ってくれる業者もありますが、最悪の場合買取を拒否されることもあります。売りたい私たちからしたらただ開けて中身を見ただけで着てはいないっていうようなものも、買取する側からするとあまり気持ちがいいものではないんです。

 

売ることを前提にして買う人はいないと思いますが、もしかしたら売ることになるかもって言う事を考えたら保管用と着用用の2つ買う事をお勧めします。2使うのが難しいとかの場合は使用しないで保管しておく方がいいかもしれないですね。

 

それから気を付けたいのは傷です。未開封品であっても開封されてキレイな状態で保管してても全く傷がつかないって事はありません。もしかしたら買った時から傷がついてる可能性もありますよね。そうなった時、売る時は隠すよりも正直に伝えると大幅な減額にはならなくて済みます。未開封で持って帰るのが難しい商品はペンライトとかもですね。

 

ペンライトはコンサート(ライブ)にはかかせないものですから、買ったらその場で開封してすぐ使う人がほとんどだと思います。ただ、こういったものは使用後、入ってた袋や付属品なんかも全て持ち帰ってキレイに入れ直して保管すれば使用品であってもあまり減額されずに済みますのでなんでも大切にしましょう。
逆に未開封でも楽しめる生写真等に関しては無理に開けずに保管しておくといいと思います。

 

まだまだある!高額査定になる商品

グッズ関係はレアであればあるだけ商品価値は高くなります。ただ、オークションで売るのと、業者に売るのとでは売る商品に違いがあるのでそこは把握しておきましょう。

 

 

オークションで高く売れる商品

直筆サイン入り

当たり前ですが、メンバーのサイン入りの商品はそれだけでなんであってもレアになります。しかし、これらは業者は高額査定はつけてくれないことが多いです。確かにレアではありますが、業者からしたらそれが本物かどうかは判断できないんです。例えばメンバー直筆サイン入りポスターやCDなんかは確かにレアではありますが、これらはオークションで売った方が価値は高くなりやすい商品になります。

 

業者に売る時はサインの分を含めない査定額で買取をされることになります。そのサインが本物であったとしたら、サイン入りの価格での査定をしてくれないので損をすることになります。そうならない為にも確実に本人たちの直筆である証明ができるものを同封するか、オークションで売った方が高くつくかなと思います。

 

とくに高額買取をしてくれる商品

廃盤品

レア度はそこまで高くなくても商品が廃盤になってるものは手に入る可能性はほぼない為、レア商品になります。とくに初回盤のDVDなんかはすぐに売れてしまって、商品が市場に出回らなくなることも多いので、これらは大事に持ってる人は売る時にそれ一つ入れておくだけで買取価格は跳ね上がると思います。

 

さらに、商品が売れてなくなるだけではなく、メンバーの脱退などで商品が市場からなくなった場合も廃盤であり、脱退メンバーが映ってるということでレア度はかなり高くなります。

 

廃盤品は基本的には今では手に入らない物なので開封されていても使用されていても高額買取の対象になります。例えばDVDで言えば嵐の「ALL or NOTHING」ですかね。比較ページでも紹介しましたが、このDVDはかなり初期の頃に発売された物なので今では手に入れる事はできません。新品未開封で手に入れるのは難しいので中古の開封品であっても欲しい人はたくさんいます。

 

廃盤品は絶対数が少なく、販売を停止してからは数は増えてないので限りがあります。その為、どの状態であっても高額買取の対象になります。ただ、古くはなくても初回限定版のCDやDVDは最初の数が売れてしまったら通常版に切り替わるので廃盤になりやすく、それだけでも高額査定の対象なんです。

 

実は知らない人がいる?アイドルグッズの買取のコツ


ジャニーズアイドルは何人かのグループで活動をしてますが、売る時、全員が掲載されてるようなものを売ってはいませんか?実はそれ、売る上では少し損かもしれません。

 

というのはグループで活動してるとグループのファンと、個人のファンが必ずいます。

 

例えば嵐だと櫻井翔くんのファンとか、松本潤くんのファンとか。そんなメンバー個人の推しがいる中で、全員が載ってるものは実は売る時に損してるかもしれないんです。

 

全員で載ってるものは数多くありますが、その中でも自分の推しメンのものだけが欲しいって人は必ずいるので1人をメインに載せてる商品は結構高額買取されやすいんです。その中でも人気のメンバーはとくに高額になる傾向があります。

 

まとめ


初回限定版などの物が高額査定してもらえるのはもちろんですが、未開封、未使用品は一度人の手に渡ってはいますが、それ自体は新品同様又は新品と同じ状態な為、それだけでも貴重なものになります。そしてそれが人気のグループならさらに高額になる可能性があります。

 

売る時の理由はジャニーズファンを卒業する、ファンは続けるけど活動資金の為に売るなど様々です。

 

オークションは、売る手段としては一つの手ではあると思いますが、デメリットも大きいので、私はできれば一度業者に見積もりを出してもらった方がいいかなと思います。納得できる査定額なら売ってしまってもいいですし、納得できなければその査定額を参考にして他の業者に持っていく等できますので、まずは査定依頼をしてみる事をお勧めします。さらにオークションで売れなかったグッズも業者なら買い取ってくれるところもあるので、むしろメリットが大きいかなと思います。

 

廃盤品に関しては持ってる人が多くないのもあって、定価の倍以上の価格で売ることもできるので、もし不要だと思ったら売ってもいいと思いますが、貴重なものでもあるのでなかなか売りたくない人は多いですよね。ただ、高額買取されてるのも事実なので、もし不要だと思ったら思い切って売ってしまうのも手かもしれないです。

 

直筆サイン系は今は業者も買取を渋ります。本物か偽物かわからない為、買取自体にサイン分を含めない買取をする業者もいますので、サイン系に関しては本人のものであることが証明できる場合にのみ売りに出すか、出さずに持っておく方がいいかもしれないですね。もしくはしっかりした鑑定士の方に診てもらった上で業者に売りに出すのがいいかもしれないです。

 

売ることはファンを辞めることではなく、ファンであり続ける為の資金調達だと考えるといいかもしれないです。

 

JUDTYジャニーズ館

ジャニヤード

ジャニキング